アフリエイトについて

現在アフリエイトサービスが急伸している。
背景にあるのは、ブログの増加だろう。
特に、SNS(ソーシャルネットワークサービス)の普及が著しく、総務省の発表ではSNS利用者の数は399万人にものぼるといわれ、最大手イーマーキュリーの「mixi」はサービス開始から17ヶ月で登録者は100万を突破。現在は200万近い。
掲示板のようなネガティブな利用法ではないため、これを利用してアフリエイトをしてみようというアフリエイターの数が急増しており、ある調査ではネット広告の20%をアフリエイトが占めるようになると予想している。
店舗にとってみれば、月額固定や初期費用の問題はあるものの、基本的には「売れてナンボ」の課金方式なので、リスクも少ない。
現在は、バリューコマース、A8、電脳卸、が大手御三家。
ここをカバーしておけばまずまずは大丈夫だろう。
今後、アフリエイトの市場は間違いなく伸びていくと思われる。
まだ、利用していない店舗の方jは是非一度導入を検討されることをオススメしたい。

コメント

コメントする




CAPTCHA