携帯がいよいよ本格化!

一昨年ぐらいから「携帯は来るぞ~」と騒いでいた。
オオカミ少年みたいに(笑)
しかし、やはり携帯コマースは急速に伸びを見せ始めた
すでに、大手でもなんでもないサイトで携帯で月商1000万という店も出始めてきた。
やはり、QRコードの普及が大きな要因であった。
ただ、現状はやはり若年層向け商品に集中している感はある。
携帯は9017万人が利用。人口普及率は70%にものぼる。
すでに市場も2004年で2000億円を超えているので、現状は4000億円は下らないだろう。
問題になっていた「パケット通信料」だが、契約者の80%以上が定額制の契約をしているため
すでに現在は「使い放題」と言っても良く、コマース発展の障害がまたひとつ取り除かれた。
人口普及率70%を超え、メールの開封率もPCのメルマガの10倍近い。
もちろん、画面の問題、操作性の問題などはあるが、それはPCと比較するからであって、携帯端末のみの売り方をすれば前出の店舗のように携帯だけで1000万売るのも可能になってきている。
特に独自ドメインの店舗さんは携帯の利用は常に考慮にいれて販売戦略を立てる時代になったと言える。
絶対に携帯サイトは立ち上げるべきである。

コメント

コメントする




CAPTCHA